SKSについて

Training|研修プログラム

研修プログラム

コンサルティングによって職員向け研修を行うことが望ましい場合、研修のご提案をいたします。

理念構築リーダー育成プログラム

リーダー研修 6回(対象6名~8名)+全職員共有化研修会1回

リーダーマネジメントプログラム

1回 1.5時間~3時間 6回~8回

経営者向け研修会

  • 経営者に必要な資質について
  • 先の読み方
  • 人材育成の要諦と組織作り
    (ヒューマンスキルとテクニカルスキルの計画的育成)
  • 経営者として備えておくべき資質

意識改革研修(基本行動と利用者対応)

コミュニケーションスキルアップ研修会

アンガーマネジメント研修(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会のアンガーマネジメント研修)

目標管理研修

 

受講対象別プログラム研修 例:

マネジメント研修

リーダー職員育成が必要だと感じている経営者の方によくお会いしますが、こと具体的な育成方法につきましては、なかなか効果的な手段を見いだせないでいる方も多いように感じております。 トップの想いを理解し、メンバーを動機付け、組織を目指す方向に導き、人を育てていくリーダーの存在は、組織経営には不可欠です。 リーダーが期待されている役割を理解し、必要な知識と具体的な方法論を学ぶ機会として捉えています。

目標管理研修

マネジメントの目的は、組織が求める成果を実現することと、関わるメンバーの人間的成長を図るところにあります。組織の目標をいかにチームの目標として書き換え、自分たちの課題解決と、成長のためのツールとして活かしていくのか・・・その具体的方策と、目標達成行動を通していかにメンバーを動機付け、達成感やメンバーの成長につなげていくのかという点にフォーカスした研修会を行います。

新任職員研修

実際の現場での仕事に向き合う前に、理解してほしい社会人としての自覚を促し、組織の一員としての基礎知識(報告の仕方、社会人としての言葉づかいや振る舞いなど)、基本行動を学んでいただきます。研修では、新任・若手職員自らの役割を理解し、現場での実体験をふまえた現状を再確認し、日々の業務に追われるのではなく、広い視野で自らの仕事と向き合い、課題を発見し解決できる力を養います。 また、これからの職業人生と向き合い、やりがいを認識し、不安を軽減しながら、専門性を高め、自覚や意欲を養い、成長を促します。

アンガーマネジメント研修
(一般社団法人日本アンガーマネジメント協会)

ついカッとなって怒ってしまった経験や、あの時怒らなければよかったと後悔した経験は、誰にでもあるのではないかと思います。 本研修会は、「怒らないため」の研修会ではありません。自身が「怒る」と決めた時は怒り、「あの時怒らなければ良かった」と後悔するような「怒り」は抑える。感情としての怒りの性質を正しく理解し、怒りをコントロールするにはどんなことを理解しておけば良いかを学んでいただきます。「怒り」に任せて人を傷つけてしまい、深く後悔することのないように、怒りと前向きに向き合い、参加メンバーと楽しく学習する場としていきます。

基本理念構築プログラム

組織の基本理念について、リーダーメンバーが一から学び、自らの組織の基本理念を再構築し、全職員と共有化することを通して、リーダー職員の育成を図る研修会です。 今後、組織において期待するリーダーを育て、トップの右腕としていかんなく手腕を発揮していけるだけの視点を育成します。

組織風土醸成のための「行動様式」策定研修

それぞれ組織には「風土」が存在します。 そして、それぞれに大きく違っています。人間で言うところの「体質」です。 「体質」が脆弱ですと、上に何を積み上げようとしても脆く崩れてしまう可能性があります。 経営哲学や基本理念をベースに、積極的に組織風土を形成し、人が入れ替わっても、変わらない「組織文化」にまで引き上げていきます。

 

保育施設用の自己評価を行うための
チェックシートです。

定期的に日々の保育を振り返えることで、
課題と目標を見つけます。

結果をメールでお届けします。